夢100の棚卸し

      2011/08/28

書いただけじゃもったいない!

夢100リストをさらに生かす方法として、リストのリニューアル、
という方法があります。

常に最新版のリストにしておくことで、
マンネリした気持ちを吹き飛ばすことができます。

具体的にしたり、
抽象的にしたり、
減らしたり、
増やしたり、
しながら、

「もっとこうしたら叶うんじゃないか⁉」
「この夢を叶えるなら、あの人と一緒じゃないと」
なんて、アイデアを出してます。

リニューアルの手順は、

1, 夢100リストを印刷する(※)

2, お気に入りのペンを用意

3, 気になったことや、リストの修正をどんどん書き込む

4, 一日寝かせる

5, 改めて書き込みを確認し、元のリストに修正を加える(※)

リストが絶対のもので、
自分のぶれない軸!と思い入れすぎると、
追加、修正がうまくいかず、
リストに振り回されることになります。(体験済み)

夢に振り回されるのではなく、
夢を振り回しちゃいましょう!

(※) 夢100では、リストを人に見せたり、持ち歩いたり、修正することが何度もあるので、
データとしてリストを管理することをおすすめしています。

 - 夢100 / Dream list 100