定額で多拠点に住み放題!3つのサービス【アドレスホッパーへ】

      2019/04/19

インターネットの技術が発達し、場所にとらわれずに働く人が増えるようになり、コワーキンやコリビング(コワーキングスペースと住居が一緒になった宿泊施設)が増えてきました。

さらに、様々な場所に滞在しながら費用は一定に抑えたいというニーズに応えて、定額で他拠点に滞在できるサービスが登場しました。本記事では3つ紹介します。

 

HafH

HafH

海外にも複数の拠点を持ち、国内でも北は北海道、南は九州まで物件を揃えるHafH(ハフ)が頭一つ抜けている印象です。パロス島の物件ページ、見てください。海外リモートワークの理想イメージ通りじゃないですか。

サービス名HafH
費用月16000円〜82000円(税込)
拠点の場所ハノイ(ベトナム)、クアラルンプール(マレーシア)、台北(台湾)、ネグロス島(フィリピン)、ナイロビ(ケニア)、パロス島(ギリシャ)、札幌(北海道)、仙台(宮城)、西会津(福島)、浅草(東京)、越後湯沢(新潟)、四条(京都)、アメ村(大阪)、広島市(広島)、下関(山口)、松山(愛媛)、美馬(徳島)、長崎市(長崎)、福岡市(福岡)など
拠点の数国内外53拠点(2019年3月時点)
公式サイトhttps://hafh.com/jp/top/

 

ADDress

ADDress

Hafhを急追しているのが、ADDress(アドレス)です。国内12拠点を月5万円(税別)で利用することができます。2019年4月18日から追加住民募集がスタートしてます。

サービス名ADDress
費用月会員5万円(税別)、年会員4万円(税別)
拠点の場所南房総(千葉)、鎌倉(神奈川)、長野原(群馬)、南伊豆(静岡)、一宮(千葉)、上原(東京)、西品川(東京)、美浜(福井)、南部(山梨)、岩美(鳥取)、美馬(徳島)、三好(徳島)
拠点の数全12拠点
公式サイトhttps://address.love/

 

Hammosurfing

Hammosurfing

Hammosurfing(ハンモサーフィン)はゲストハウスやホステルだけではなく、別荘やキャンプ場、空き地などのスペースも月1万円(税別)で利用できます。圧倒的安さ。拠点数などの全体像は不明でしたが、中国地方、九州地方がメインのようです。

サービス名Hammosurfing
費用月1万円(税別)
拠点の場所五島列島(長崎)、美馬(徳島)、三好(徳島)、佐倉(千葉)、三豊(香川)、札幌(北海道)、西村山(山形)、
拠点の数不明
公式サイトhttps://hammosurfing.site/

 

OYO LIFE

OYO LIFE

定額制の多拠点サービスではないのですが、最後に話題のOYO(オヨ)をご紹介します。OYOの特徴は敷金・礼金が不要で全部屋に家具家電とWiFi付きなことです。拠点は首都圏の中でも山手線の西側が中心です。人気エリアにある物件なので、費用は他のサービスより高いですが、首都圏限定で拠点を変えながら仕事をしたい人にはぴったり。

サービス名OYO LIFE
費用10万円〜
拠点の場所首都圏のみ
拠点の数1000室以上
公式サイトhttps://www.oyolife.co.jp/

 

まとめ

訪日外国人は増加していますが、2033年には日本の空き家率は30%を超えるという予想も出ていますので、スペースのシェアリングエコノミーはより加速していくでしょう。

住む場所って契約が大変なので、定額制の他拠点住み放題サービスが拡充すれば働き方はより多様化しますし、旅するように働くことが現実化するので大歓迎です。

多拠点に住みながら仕事をする方法については、海外旅行と仕事を両立する完全ガイドで解説していますので、仕事が不安な方はご覧ください。

 - トラベルハック / Travel Hacks