6/14 アルハンブラ宮殿の罠

アルハンブラ

      2014/07/21

◆現在5カ国目、グラナダ(スペイン)◆

チケットは良く読みましょう。どーも、るいすです。
グラナダ到着後宿に荷物を置いてアルハンブラ宮殿に行ってきました!

アルハンブラ入り口

チケットカウンターの人が英語を使えず、イマイチ言ってることが分からなかったのですが、どうやら3がどうのこうのって感じ。「あーそっか、開園時間があと3時間しかないよって意味か」って勝手に解釈して中に入ったのですが、実際は

「あと30分で宮殿のゲートが閉まるよ」って意味でした。

入り口とメインの宮殿が結構離れていて、手前の宮殿を見てる時に気付きました。



ゲートが閉まるまで、あと15分
やばい早く行かないと!でも、行けども行けども宮殿に辿り着きません。行き先表示はあるのですが、ちょっと分かりにくい。
あと10分
うお、こっちだまだ間に合う!「あーメインパレスは反対側だよ」
あと5分
よし、見つけた。ここだ、まだ5分ある!「ここは、ミュージアムの入り口の列だから、反対側に回って!」「隣の列だから、ここから入れてよ!」「いや、駄目だ。反対側に回って」「まじか、あと5分しかないって!分かった、回るよ!」
何とか間に合いました。入る時に係員に時計をちらっと見られてニヤッとされましたwゲートの閉館が早かっただけで、宮殿自体を見る時間はたっぷりありました。

そのあとは、宮殿の横の砦へ。




たっぷりアルハンブラを堪能して、到着初日にメインを終わらしてしまったため「明日何しよー」って考えながら宿に戻りました。宿はバックパッカー向けの宿で、安かったし、アクティビティが色々(ウォーキングツアー、パーティーとか)あって良い宿でした。

名前は「Oasis Backpacker's Hostel」で、その日はDinner Partyの日だったので他のバックパッカーめっちゃうるさいw
宿のスタッフが気前よく全員にタダでドリンクチケットあげてて(本当は4ユーロ)みんなべろべろでしたw

るいす

 

■次の記事はこちら

 - スペイン / Spain, 世界一周 / 1st around