【書評・感想】愛する人と行くべき4つの場所【地球でデート】

blog_import_501132b123ed9

      2014/07/21

世界は一人で回るには広すぎた!どーも、るいすですイタリア、ギリシャ辺りの記事を読んで頂ければ分かると思いますが、生まれて初めての一人旅で世界一周。寂しいこともたくさんありました!

めちゃくちゃ奇麗な場所に行っても、
「すげーーー!!」の次の言葉が、「写真撮ってくれませんか?」だったり、

めちゃくちゃおいしい食事を食べても、
「うめーーー!!」の次の行動が、ブログ用の写真を撮ることだったり。
誕生日をサントリーニ島で一人で迎えたり

さみしかったんだよ!
そんな僕にぴったりの本を頂きました。

 

■本の概要

いわずと知れた若者のカリスマ「高橋歩」さんの出版社A-worksの最新作。
今回は「二人旅」に注目した、ちょっと豪華でおしゃれな旅を提案。
Amazonの内容紹介から

楽園、秘境、絶景、刺激、至福、冒険、驚異、ロマン…気軽に行ける週末旅行から、一生に一度の超豪華旅行まで、愛の絆を深めるスペシャルトリップ26選。

今回はこの本の中から、
特に恋人と行ってみたい場所を4つ選んでみたのでご覧下さい

 

1. 「憧れの水上コテージを堪能する旅」 モルディブ

インド洋に浮かぶ珊瑚礁の島、モルディブへ。
10万円台で、憧れの1島1リゾートの水上コテージに宿泊!
美しき楽園で味わう極上の休日

キレイな海と白い砂浜が好き。
そして、憧れの水上コテージに泊まって、ダイビングを思いっきり楽しみたい!
そんなふたりにオススメなのが、多くのモルディブジャンキーを魅了し続けているリゾート島
「ココア・アイランド」
ホテルの極上ホスピタリティーで極楽気分!
最高のダイビングを味わえば気分爽快!
どこを尾歩いても、泳いでも出逢うのは美しい青。
さあ、とびっきりの南国リゾートにダイブしよう。

 

2. 「野生の楽園でロマンを感じる旅」 ケニア&タンザニア

野生の王国で究極のセレブ体験!
サバンナのど真ん中で超極上のロッジステイ&サファリ!
あまたのロマンを詰め込んだアフリカントリップ!

世界最強の野生動物の王国ケニア。
数々の動物を間近に見ることが出来るのが最大の魅力。
特殊な改造を施したサファリカーに乗り込み、動物を「発見」する探検旅行。
埃まみれ、汗まみれでサバンナを大疾走。
その旅のスタイルは、ちょっと過酷っぽい。
そんなイメージを打破する超極上ロッッジがケニアにあるんです!
星空に包まれて眠る「スターベッド」から、ビクトリアスタイルの「優雅なお風呂」まで、衝撃の連続!

 

■3. 「手つかずの秘境を駆け巡る旅」 オーストラリア


誰も知らないオーストラリアの大秘境へ!
4WDで荒野を駆け巡り、大自然、野生動物、
満点の星空に出会うオフロードトリップ!

僻地、荒野・・・オーストラリアに点在する、このような自然を指す言葉「アウトバック」。
その中のひとつ、南オーストラリアの「ガウラーレンジ国立公園」が旅の舞台。
縦横無尽に走り回るカンガルー、ウォンバット、エミューなどの野生動物や、地平線を覆う真っ白な大地、夜空に浮かぶ満点の星空ショーがふたりを待っている。
海へと足を伸ばせば、イルカやアシカにも出逢える贅沢な大冒険。ぜひ、お試しあれ!

 

4. 「美しく輝く別世界への旅」 スウェーデン


寒くも美しい凛とした別世界への旅!
漆黒の闇の中、手をつないで待つ、
自然の奇跡オーロラ&すべてが氷で創られた、
世界で最も冷たく美しいアイスホテルで心を暖め合おう!

寒くも美しい凛とした別世界への旅!
漆黒の闇の中、手をつないで待つ、
自然の奇跡オーロラ&すべてが氷で創られた、
世界で最も冷たく美しいアイスホテルで心を暖め合おう!

オーロラ。それは、誰もが「一生に一度は見てみたい!」と憧れる夢の自然現象。
その夢を叶えたいふたりにオススメの場所が、スウェーデン北部の街キルナだ。
ここは、世界で最もオーロラ鑑賞率が高い場所と言われている。
この街で奇跡の輝きを待ちながら、ふたりの時間をじっくりと味わおう。
オーロラに出逢った瞬間の興奮は、生涯の宝物になるはずだ。
そして、最後の夜は、すべてが氷で創られた神秘のアイスホテルに宿泊!
美しく光る-5℃の部屋で、ふたりで手を取り合いながら至福のロマンチックナイトを体験しよう!

オーロラ。それは、誰もが「一生に一度は見てみたい!」と憧れる夢の自然現象。
その夢を叶えたいふたりにオススメの場所が、スウェーデン北部の街キルナだ。
ここは、世界で最もオーロラ鑑賞率が高い場所と言われている。
この街で奇跡の輝きを待ちながら、ふたりの時間をじっくりと味わおう。
オーロラに出逢った瞬間の興奮は、生涯の宝物になるはずだ。
そして、最後の夜は、すべてが氷で創られた神秘のアイスホテルに宿泊!
美しく光る-5℃の部屋で、ふたりで手を取り合いながら至福のロマンチックナイトを体験しよう!

 

感想

ここはデートで来たい!、こんなところがあるの!?という場所が写真と一緒にたっぷりつまったデート本。なかなか他の本には取り上げられない場所や、有名な場所でも渋い角度で紹介されています。一見旅人用かと思いきや、内容は結構ライトです。

今回は本書で紹介されている26のデートプランのうち、「ここは世界二周目に好きな人と行きたい!」と僕が思った4カ所をピックアップしてあります。なので、既に行ったことがあるアメリカやイタリアなどは候補から外しました。キャンピングカーでアメリカ横断は男の憧れですけどね。

世界一周しながら出逢ったカップルの人達は本当に楽しそうで、わくわくしてました。「じゃあ、南極行っちゃう!?」なんて相談、僕もしてみたいな。

ふたりで地球を遊びたいあなたへ!

 

 - 考察 / Think