6/15 バランス都市だったグラナダ

blog_import_50112d0718473

      2014/07/21

◆現在5カ国目、グラナダ(スペイン)◆

都会すぎず、田舎すぎないグラナダ。どーも、るいすです。
旅先があんまり都会だとどこも同じような気がして、でも田舎すぎてもやることがなくて嫌なのですが、グラナダはちょうど良いバランスでした。

初日にグラナダ最大のメインであるアルハンブラ宮殿を終わらせてしまい、2日目は消化試合か!?なんて思っていたのですがグラナダの街歩きがかなり楽しかったです。カテドラル(寺院)周辺には、土産屋やスパイス屋がならび大通りはちょっとお洒落な服屋が連なっていました。


お茶の露店


スパイスの露店

土産物屋

衣装がずらり
男ものが少ないのが残念

初めはほとんど店が閉まっていて何事かと思ったのですが、5時過ぎから続々とシャッターが開き始めました。どうやらシエスタだった様子。

噂には聞いていましたが、シエスタの時間は本当に街が閑散としてました。日本語訳だとシエスタ=昼寝って意味だったと思いますが、本当にみんな昼寝してるんだろうか。スペインに詳しい人、教えて下さい。
新市街の噴水

本日のディナーはチキンのクリーム煮野菜添え、美味い!


スペイン版チュロスは甘いのかと思ったらしょっぱい!

他にもスポーツ用品店、おもちゃ屋、家電などを見て回っていたのですが、やっぱり日本の物価って高いことを実感。特にサッカーシューズは日本から3,4割引きくらいでした。

夜は泊まっていた宿のアクティビティに「フラメンコ」なるものがあったので、これは行かねば!と思って話をしてみたら、フラメンコのレッスンでした。その時はやめちゃったけど、今思えばやってみれば良かったです。笑

今日でスペインの旅は終わり、明日はマドリッドに移動し、その後空路でカイロに行きます。世界で二番目にうざいと言われているエジプト人ですが、負けず楽しんできます!

るいす

 

■次の記事はこちら

 - スペイン / Spain, 世界一周 / 1st around