心配性が1年以内に世界一周へ出発したい!今すぐやるべき3ステップ

心配性が1年以内に世界一周へ出発したい!今すぐやるべき3ステップ

      2018/12/19

心配性で世界一周したい人:昔から色々と心配してしまう性格だけど、海外旅行先では自分らしく振る舞えています。思い切って世界一周に行きたいなと何年も考えていますが、これまでは実行に移せませんでした。来年こそは!と決意したので、実現するためにやるべきことを教えてください。

という相談にお応えします。

 

旅人は心配性でちょうど良い

旅人は心配性でちょうど良い

若者が旅する文化を創る会社を立ち上げて世界を二周してきたので、これまで100人以上の世界一周したい人にアドバイスしてきました。実は旅行好きな方って自分のことを心配性だと思って、気にしている人が多いです。でも、海外旅行をするなら心配性な性格って、とても良いことです。

海外では「大丈夫だろう」「まさか自分には起こらないだろう」っていう思い込みが一番危ないので、ちょっと心配性なぐらいでちょうど良いくらいです。

とはいえ、心配性でいつまでも世界一周に出発できないのはムズムズすると思うので、実現するための準備を解説します。

 

帰国後にギリギリ安心できる環境を整える

帰国後にギリギリ安心できる環境を整える

普通の海外旅行ではなく、世界一周が大変なのは旅行期間が長期にわたることです。世界一周の期間は短くても3ヶ月、長ければ2年ほどになりますから、仕事は退職か休職、大学生なら休学か留年を覚悟することになります。

参考記事:世界一周経験者12人に「世界一周のルートと期間」を聞いた、その結果 | TABIPPO.NET [タビッポ]

 

長期間の海外旅行で心配になることは、主に2つ。住まいと仕事です。

1. 帰国後の住まいをどうするのか
2. 帰国後の仕事(お金)をどうするのか

心配性の人が一歩踏み出すのは、これらを完全に解決できていなくても、方針ができていてギリギリ安心できる気持ちになっていることが大切です。

 

帰国後の住まいは実家がベスト!次にシェアハウス

まず、帰国後の住まいですが、実家に一時的に滞在できることがベストです。世界一周から帰国した際は、とにかく生活に必要なものが揃っていません。最低限の家具や家電、食器などを揃えるだけでも時間とお金が結構かかります。

事前準備にはよりますが、仕事や大学もすぐには始まらないはずですので一旦は実家へ。ある程度、疲れが取れて再び自分の生活を始められる状態になったら、次はシェアハウスをオススメします。特に就職活動をしながらの場合は、職場によっては引っ越しが必要なので、敷金・礼金がかからずに家具家電が揃っているシェアハウスが良いです。

裏技として、旅行資金がなくなったので帰ってきたけど、もう少しフラフラしていたいという場合はリゾートバイトに繋げることができます。リゾートバイトは住み込みの仕事で、観光地が職場で、お金も貯めやすいので世界一周の延長戦に適しています。

リゾートバイトの検索サイト:リゾートバイトならはたらくどっとこむ(アプリリゾート) 

 

スムーズに復職するには、出発前と旅行中が大切

すぐに仕事を再開しなくても人生何とかなりますが、心配は心配ですよね。アルバイトやパートタイムの仕事で繋ぐこともできますが、そのまま繋ぎが定着してしまうのも微妙です。

現代はとても恵まれていて、海外経験のある人や旅人を採用したい企業を紹介する「旅人採用」やスカウト型で、いいねしておくだけの転職サービス「Switch」など、様々な就職サービスがあります。

しっかりと時間が取れるのは世界一周に出発する前なので、履歴書の作成や自己分析のまとめなどは終わらして、旅行中はオンラインで面接をすればOKなようにしておきましょう。進め方に不安があれば、転職エージェントに相談すれば相談にのってくれます。

 

友人や知人、両親、恋人に世界一周する!と宣言する

友人や知人、両親、恋人に世界一周する!と宣言する

帰国後の心配をできる限り減らしたら、今度は逃げ道を絶ちましょう。一番簡単な方法は「◯年の◯月◯日に世界一周に出発する!」と宣言することです。できるだけ関係性が近い人に、具体的に共有してください。

まだ話をしていない人に「◯◯って、世界一周するんでしょ?」と聞かれ始めたらOKです。周りの人が世界一周に行く人とみなしてくれれば、中止にはできないので何とか実現する努力をできます。

 

世界一周に出発する片道のチケットを取る

世界一周に出発する片道のチケットを取る

最後にやるべきなのは、片道の航空券を予約することです。最長で1年先まで航空券を予約することができます。航空券のキャンセルって、すごく罪悪感というか、悔しさが残るものです。例え、キャンセル料がかからなかったとしても。

航空券を予約すれば、見送りのお願いをすることもできますね。いかに、自分と周りをうまく活用して世界一周に出発する環境を整えられるかが大切です。タイミングが来たら、仕事が落ち着いたら、という発想でのびのびにしておいても、いつまでもチャンスは訪れません。

長い人生ですから、少しくらいやりたいことをやっても大丈夫です。世界一周に出発すれば、こんなに世界一周してる人いるんだ!ってきっと驚きますよ。一説によると、年間1000人くらいしてるらしい。

 

まとめ

今回の記事は以上です。1年以内に世界一周へ出発するための3ステップを改めてまとめます。

  1. 帰国後にギリギリ安心できる環境を整える
  2. 友人や知人、両親、恋人に世界一周する!と宣言する
  3. 世界一周に出発する片道のチケットを取る

世界一周の計画や準備については、15ステップに細かく分解して別の記事にまとめたので、具体的なことを知りたい方はご覧ください。

» 世界一周を実現させる15の準備と計画 | Work Life Chaos

 - トラベルハック / Travel Hacks