TABIPPO.NETリニューアルの歴史とこれからの予定

   

8/22早朝に、世界一周団体TABIPPOの公式メディア「TABIPPO.NET」をマイナーリニューアルしました。当初は表示を大きく変える予定もなかったのですが、思ったより大規模な改修になりました。

現時点では、不具合の調整をしているので公式リリースはまだですが、気になる部分を見つけた方はコンタクトフォームからご連絡をお願いします。

 

さて、今回の記事ではリニューアルに際して、過去のトップページをまとめました。今となっては公開するのが恥ずかしい部分も多いのですが、楽しんでいただければ嬉しいです。

 

 2013年6月9日

TABIPPO130609

現在と全然違いますね。当時はアメーバブログにメインサイトがあり、tabippo.netはテスト状態での運営が続いていました。

トップに表示されている「トゥモローランド知ってる?」はfacebook上でバズって、メンバーと一緒に喜んだことを覚えています。アクセス数は、月間6000PV程度でした。

 

2014年2月7日

TABIPPO140207

真鍋かをりさん、栗城史多さんをゲストに東京・大阪の2都市で同時開催したTABIPPO2014直前の状態です。TABIPPOのロゴやヘッダーメニューなどを含めたテーマが一新されていますね。

アクセス数は月間約11万PVでした。例年、TABIPPO20XXシリーズが開催期の1,2月はリリースが増えるため、アクセス数が多くなります。

 

 

2015年8月24日

TABIPPO150824

そして、最新のトップページです。ヘッダーメニューが2段になり、海外のエリアカテゴリーに直接アクセスができるようになり、サイドバーのトップはデイリーランキングになりました。

現在のアクセス数は月間150万PVを超えたところです。編集部が5人体制になり、寄稿いただいているトラベルライター様も100名を超えました。たった一人で細々とメディアを運営していた2013年〜2014年を考えると、本当にたくさんの人に支えられています。

 

これからの方向性

今後は、サイトコンセプトである「旅人みんなで創る新しい旅のガイドブック」を実現するための要素をより強めていきたいと考えています。

サイトの大きな構造はTABI-LABOさんU-NOTEさんが実施されているタイムライン型ではなく、Yahooのようなポータルサイト的になっていくのではないかと予想しています。ふらっと読んで楽しいこと、必要な情報をすぐに見つけられること、この2つが実現できる方法を模索しています。

 

機能としては、サイト上でのログインすると、それぞれの人にあったオススメ情報の表示ができたり、ギャラリーやクイズ、動画など、リッチなコンテンツを増やしていきたいと考えています。

TABIPPO.NETのリニューアルに先立って、旅のモノつくりブランドPAS-POLの公式サイトPAS-POL Shop旅大学公式サイトなど、別ブランドのサイトが次々と立ち上がっているので、それぞれの連携があればもっと面白いモノを創れそうです。

 

やるべきことは本当にたくさん。若輩にして、未熟な僕たちですが引き続きよろしくお願いします。

 - トラベルハック / Travel Hacks