杉山愛の人生でやりたい100のリスト【プロテニス選手】

杉山愛の人生でやりたい100のリスト

      2019/02/22

元プロテニス選手の杉山愛さんが2016年に人生でやりたい100のリストについての書籍を発売していました。

杉山愛(すぎやま あい 1975年7月5日 - )

神奈川県出身の元テニス選手。4歳でテニスを始め、17歳でプロになる。WTAの自己最高ランキングはシングルス8位、ダブルス1位(日本人選手初)。グランドスラムのシングルスでは連続出場62回という女子の世界記録を樹立。オリンピックには4回連続出場した。34歳で引退後、現在はスポーツキャスター、コメンテーターとして活躍中。

 

テニス選手を引退してもう一つの人生をスタートしたものの、テニス選手としてやりきった充実感を失って途方に暮れる日々。そんな中でウィッシュリスト100(100のリストと内容は同じです)を作り始めたそうです。

書籍「杉山愛の“ウィッシュリスト100” 願いを叶える、笑顔になる方法」には、ウィッシュリストを活用して、もう一度毎日を充実させていく方法と、杉山さんのウィッシュリスト100がすべて公開されています。

 

杉山愛の最新ウィッシュリスト100

  1. 結婚
  2. 出産
  3. ハワイでガーデンウェディング
  4. ドルフィンスイム
  5. オーロラを見に行く
  6. ケニア旅行
  7. セドナに行く
  8. 年1回の国内旅行
  9. 別荘を買う
  10. フルマラソン完走
  11. 富士山登頂
  12. 犬を飼う
  13. 屋久島に行く
  14. 書を習う
  15. 天職と思える仕事を45歳までに見つける
  16. 本を出版する
  17. 45歳までは自分のプライベート優先
  18. ラジオのナビゲーター
  19. RTGS(Road to Grand Slam)立ち上げ
  20. おもてなし料理を習う
  21. 年末年始を家族でゆっくり過ごす
  22. 出雲大社に行く
  23. 伊勢神宮に行く
  24. オーラソーマの勉強
  25. 大学院に行く
  26. 和食器を買う
  27. 断捨離をする
  28. 伊豆オールベジュ、アルカナ イズに行く
  29. MY DREAM HOUSEを建てる
  30. WOWOWでテニス解説
  31. パーム・インターナショナル・テニス・アカデミーの活性化
  32. 引退後は日本とサンディエゴの二重生活
  33. ベリーダンスを習う

他にも「76. 家族でグランドスラムを回る」「88. 息子のテニスレッスン」など元テニス選手らしい項目もあれば、「37. ゴルフ70台」「60. フランス語の勉強開始」「84. ママとオーストラリアのワイナリーの旅」など、新しい趣味を楽しむ様子も見られます。

続きのウィッシュリストや杉山さんが見つけたやりたいことリストを実現するための「5つの力」などはぜひ書籍をご覧ください。

 - 100のリスト / Dream list 100, 100人の100のリスト / 100lists