夢は持っていないとかっこわるい?

NO IMAGE

おはようございます、夢100デザイナーのるいす(@NY_ruisu)です。

著名なキャリアデザイナー兼アナリストの方と、「夢」について話してきました。

 

そこで、気づいた事は

「やりたいことをやらなくちゃダメ!」だと思っていない?ということ

 

 

夢(やりたいこと)をやるためには、モチベーションは必要ない。

なぜなら、本当にやりたいことなら、自然に身体が動くから。

 

夢(やりたいこと)を見つけるタイミングは人それぞれ。

なぜなら、夢は自然と見つかるものだから。

夢は義務感で駆られるものではないはず。

 

 

じゃあ、どうしたらいい?

自然に見つかるまで放っておけばいいの?

実は、自分からできることが一つだけあります。

 

 

それは、「大量行動」すること

自分で実際にやってみて、想像・妄想・イメージを超えていく。

「これは向いてるかも」「思ってたより向いてないかも」

 

やりたいことを「探す」のではなく、「感じる」ために。

僕と一緒に大量行動してみませんか?

 

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?