楽しみに通販で買ったハロウィーンのコスチュームが…

NO IMAGE
  • 2018.03.31

キャンセルされてしまいました。どーも、ルイスです。ですが、こんなことで諦めるわけにはいかない。学校にたった三人しかいない日本人留学生。

できることなら、「去年の日本人はやばかったぞ!」「えぇえええ、まじかよ。俺はそこまでできないよ…」って来年の留学生がプレッシャーを感じるくらいはっちゃけたいです。

というわけで昨日新しいコスチュームを買ってきました。

絶対に負けられない戦いが、そこにはある


ルイス

【今日のTo Do】
1、教授に謝る ◎ 別に怒ってなかったw
2、手紙出す ◎ アメリカの国際郵便って安い
3、ハロウィーンの衣装を試す × ルームメイトが帰ってきちゃった
4、Communicationの宿題のアウトラインを決める ○ 大体
5、就職活動準備 ○ 一社エントリー
6、Managementのアウトラインを書き始める △ 教授に質問すべし
7、思いっきり笑う ◎ ばっちり
8、思いっきり笑わせる △ 自信なし

【明日のTo Do】
1、就職活動 2社エントリー
2、Communication書き始める
3、Journal Question #9
4、ハロウィーンパーティーではしゃぐ

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?