月収30万円を達成したい中級ライター向け営業コンサル 「ライトアップ(WRITE UP)」モニター参加を募集します

月収20万円になったけど、伸び悩んでいるライターさん向けに営業コンサル「ライトアップ(WRITE UP)」をリリースしました!コンセプトは「もう収入で悩まない」です。

ライターとして食べていける人が取り組むべきことは、営業、 ブランディング、コミニケーションの改善です。 ただ、これらをやりたくないからライターを目指した人が多いことを実感として知っています。しかし、ライティングの技術だけを伸ばしても、文字数で稼ぐ消耗戦が続くだけです。

 

収入を増やして、自由な時間を確保したいライターさんは最後まで読んでみてください。2023年を変化の年にするヒントがここにあります。

 

ライトアップの概要

  • 2023年1月16日〜1月30日までの2週間
  • 1日2時間、合計30時間の講義とカリキュラム
  • 合計2回の個別コンサル
  • ロードマップを使った営業改善プログラム
  • 月収20万円のライターが30万円を目指す

 

ライターとして20万円に到達していると、かなり仕事も増えていると思います。そこで、ライトアップでは、2週間の短期集中で結果を出せるカリキュラムを設計しました。1日2〜3時間の確保、現在のお仕事との両立は必要ですが、人生のたった2週間と考えれば短いです。短期集中で目標に向かって突き進みましょう。

 

また、個別営業コンサルと聞くと、マンツーマンで「もっと営業してください」「アポ100件目指しましょう!」と攻めの姿をイメージするかもしれませんが、ライトアップは積み上げ型です。

みなさんが徹夜せず、毎日8時間は寝ながら頑張れるよう、目標達成に向けて「どうしたらいいかな?」と建設的にアドバイスをします。もちろん目標がある人にはお尻を叩くこともしますが、無理はさせません。

 

仕事をしながらでも、営業を改善すれば文字数で稼ぐ生活を卒業し、収入を10万円プラスにすることは可能です。仕事の量で何とかする働き方には天井がありますから、ライトアップをきっかけに次の働き方に移行しましょう。

 

月収20万円までは文字数で稼げる

「月収20万円には到達できた」「生活できるようになった」「ライターって名乗れる」

ライターになって最初の関門である20万円を突破した人はガッツがあり、努力家です。たくさんの執筆や営業で20万円を突破したのではないでしょうか。すでに編集やディレクターといった職種にステップアップしている人もいるかもしれません。

 

でも、スキルアップをしているはずなのに、なぜか30万円には到達しない。あと10万円、5万円ほどなのに、あと少しが届かない。

「生活で贅沢をする余裕はないし、正直文字数で稼いでいる」「仕事量や稼働時間を増やせば稼げるけど」「こんな生活が30代や40代までずっと続くのかな?」

そう思い悩んだ人もたくさんいるのではないでしょうか?「このままフリーランスを続けられるだろうか」と不安な人もいるかもしれません。

 

体力や気力のある20代、30代なら問題ありませんが、年齢を重ねたとき、結婚して子どもができた時に同じ生活を続けられるかというと、きっと難しいです。

でも、一体どうすれば収入30万円に到達するのでしょうか。

 

月収30万円の到達にライティング力はいらない

月収30万円を目指すには「ライティング力以外を伸ばすこと」が必要です。

 

具体的には次の4つ。

  • 高単価のお仕事を受注できる営業力
  • 自分の強みに沿った仕事を受注するためのブランディング力
  • 複数の仕事を漏れなく速くこなす業務効率化
  • 仕事を円滑に進めて、次の仕事に繋げるコミュニケーション力

これらはGoogleで調べても載っていません。出てくるのは初心者ライター向けの情報ばかりです。クラウドソーシングの使い方とか、僕たちはもう分かってます。

 

また、月収20万円を超えると、課題に個人差が生まれます。情報を受け取るだけで到達するのは難しい範囲のため、自分に合った方法で手を動かさないと届かない領域でもあるのです。初めはスクール形式でこれらの問題を解決しようとしましたが、ポテンシャルを引き上げるためにあえて運営、参加者ともに負荷の高いコンサル形式にしました。

「せっかく努力してきた人たちに、ライティングスキル以外が原因でライターを諦めて欲しくない」という想いが原動力です。

 

講座のゴール

ライトアップのゴールは「収入を20万円から30万円に伸ばし、自由な時間を増やすこと」です。時間を増やさずに収入を増やせるようになれば、趣味や遊びを楽しむ余裕が出てきます。また、得意でないけど、生活費のために受けていた仕事を断る勇気が出てきます。

 

費用

通常99,800円(税込)を初回モニター4名に限り49,800円(税込)でご提供します

 

講義・ワークショップの中身(一部)

  • 30万円に到達するために必要な計算式を作る
  • セルフブランディングを進めるための要素を整理する
  • 自分の価格表と想定時給を作る
  • 脱初心者ライターのプロフィールを作る
  • 新規営業のためにFacebookを使う
  • フリーランスライターにおすすめの営業媒体
  • 3日前に納品する
  • 昔のクライアントにアウトプットのお裾分けをする
  • ユーモアと余裕のあるコミュニケーションを実現する

 

1日2時間、合計30時間でブランディングから始まり、営業(新規・既存)、業務効率化、タスク・スケジュール管理、コミュニケーションとライティング以外のスキルを学びます。

実践ワークがほとんどなので、スクールではなくコンサルです。ただ学んで、終わるのではなく、実際に手を動かして収入を伸ばします。ワークには収入30万円に必要なことをひたすら詰め込みました。講師が実践してきたことなので、再現性と効果は高いです。

 

スケジュール

  • 1月16日21時〜22時:キックオフ
  • 1月中旬:個別コンサル1回目
  • 1月下旬:個別コンサル2回目
  • 1月29日21時〜22時:卒業式

参加を希望される場合は、キックオフまでに事前面談とご入金が必要です。

 

主催

ルイス前田

81ヶ国を旅してる海外ノマドです。2011年に世界一周後、旅仲間と株式会社TABIPPOを起業。月間250万人が利用する旅行メディア「TABIPPO.NET」の創刊編集長を経験し、8,000記事以上の企画や編集を担当。個人メディア「スラッシュワーカーズ」では1,200記事を執筆。モットーは「毎日8時間寝る」

 

ちき

ちきプロフィール写真

1992年生まれ、京都出身のライター。6年前、世界一周中に貯金がなくなったことで、未経験からライターになりました。現在はステップアップして編集やマーケティング、講師も担当、収入は40万円前後をキープ。この数年は昔の自分のような「ライターにはなれたけれど収入が増えない人」のお助けに奔走中。タスク・スケジュール管理オタクでもある。モットーは「徹夜はしない」

 

ライトアップへの参加は、まず面談へ

ライトアップの参加には30分ほどの事前面談が必要です。みなさんのお悩みにライトアップが適しているか、内容の認識に相違がないかお話させていただき、問題なければご案内としています。

面談の予約は下記「事前面談」のボタンをクリックして、ご都合の良い日程を選択してください!ルイスまたはちきのどちらかが担当いたします。

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?