モード学園・HALのキャッチコピー22選(2009年〜2018年)

  • 2018.10.24

モード学園のキャッチフレーズがかっこ良すぎるので紹介します。しんどくなった時に、見返していた言葉です。

はじめてモード学園のポスターを見て衝撃を受けたのが浪人中。くじけそうになるたびに「去年の私と思うなよ!」と自分を勇気付けていました。

 

モード学園

好きなことだけは、死んでも離すな。

2018年のキャッチコピー

 

夢に挑むために、人は生まれた。

2017年のキャッチコピー

 

誰かの夢じゃ、先に行けない。

2016年のキャッチコピー

 

好きだから戦える。

2015年のキャッチコピー

 

目の色を変えろ。運命が変わる。

2014年のキャッチコピー

 

ゼロからプロにする。

2013年のキャッチコピー

 

「なりたい」を「なる」に鍛える。

2012年のキャッチコピー

 

自分の夢に、耳をかせ。

2011年鎮座DOPENESS&HIFANA(CMオリジナル曲)

 

なりたくない自分に、なるな。

2010年Tommy heavenly6「I’M YOUR DEVIL」

 

昨日の私と思うなよ!

2008年のキャッチコピー、CMソングはSuperflyの「How Do I Survive?」

 

好きなことでなら、闘える。

2007年のキャッチコピー、CMソングはPUFFYの「boom boom beat」

 

キミがたのしいのが、いちばんたのしい。

2006年のキャッチコピー、CMソングは木村カエラの「TREE CLIMBERS」

 

HAL

生まれ変われ、強いジブンに。

2018年のキャッチコピー

限界を突破せよ。

2017年のキャッチコピー

 

運命が、変わりたがっている。

2016年のキャッチコピー

 

量産機になるな。

2015年のキャッチコピー

 

勇気が未来を連れてくる。

2014年のキャッチコピー

 

世界はキミに、驚きたい。

2013年のキャッチコピー、CMソングはsupercellの「Yeah Oh Ahhh Oh!」

 

今日も、勝負したか。

2012年のキャッチコピー、CMソングは氷室京介の「Warriors」

 

変わりたいと、強く望め。それ以外は、いらない。

2011年のキャッチコピー

 

「ムリだ」と笑うヤツを、笑え

2010年のキャッチコピー

 

キミの個性が、新たな神話になる

2009年のキャッチコピー、CMソングはROCK’A’TRENCHの「JUMP STAR」

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?