「平均的」であることをやめなさい

NO IMAGE
  • 2012.10.14

前々から読もうと思っていた「金持ち父さんシリーズ」を4冊購入して、
まずは「入門編」を読み終えました。
すでに読んだことがある人も多いのではないでしょうか?

 

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

posted with amazlet at 11.04.28
ロバート キヨサキ シャロン レクター
筑摩書房
売り上げランキング: 867

 

 

 

金持ち父さんシリーズ 読み方フローチャート

ちょっとした辞書くらい(言い過ぎ?)の厚さがあるこの本も、
読み始めると一気に読み終わりました。

 

読み終えた感想は、

『安易に投資に回そうと思っていたお金を、勉強に回すことにしました』

というものです。

『プラン』もなく危うく飛び出すところでした。

臆病さと大胆さ。どちらも大切ですね。

 

 

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?