NO IMAGE
  • 2011.08.28

書いただけじゃもったいない!

夢100リストをさらに生かす方法として、リストのリニューアル、
という方法があります。

常に最新版のリストにしておくことで、
マンネリした気持ちを吹き飛ばすことができます。

具体的にしたり、
抽象的にしたり、
減らしたり、
増やしたり、
しながら、

「もっとこうしたら叶うんじゃないか⁉」
「この夢を叶えるなら、あの人と一緒じゃないと」
なんて、アイデアを出してます。

リニューアルの手順は、

1, 夢100リストを印刷する(※)

2, お気に入りのペンを用意

3, 気になったことや、リストの修正をどんどん書き込む

4, 一日寝かせる

5, 改めて書き込みを確認し、元のリストに修正を加える(※)

リストが絶対のもので、
自分のぶれない軸!と思い入れすぎると、
追加、修正がうまくいかず、
リストに振り回されることになります。(体験済み)

夢に振り回されるのではなく、
夢を振り回しちゃいましょう!

(※) 夢100では、リストを人に見せたり、持ち歩いたり、修正することが何度もあるので、
データとしてリストを管理することをおすすめしています。

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?