Entrepreneurshipでの他の学生のビジネスプラン

NO IMAGE
  • 2018.04.01

どーも、ルイスです。今日は一番面白いEntrepreneurship(起業学)の授業の話を。前回の授業でお互いの名前とビジネスプランを紹介しました。一部メモの中から抜粋して紹介します。

 

Photogo

イベントやパーティーに行って写真を撮って売る。自発的に行くのではなく、主催者側に雇われて写真を撮るという感じ。

 

On Your Taps Inc.

ダンススクールの経営。色々なダンスを教える。特にタップダンス。

 

RADI cak Sowtions

ラジオステーション(番組)の経営。宣伝が収入源?

 

Supporters for Hunters

僕のビジネスプラン。留学生の就職支援。内容以前に名前のセンスがないです。笑 今は中間テスト直前でバタバタしてます。今日もManagementのExamがありました。

 

来週はテスト2つと教授面談が1つ。ついでにPaperも1つあります。そして11月に待ち構える中ボスキャリアフォーラム。(ちなみに大ボスはクリスマスをどう過ごすか。笑)

I can do it….

I can do it….

Can I do it?

ルイス


【今日のTo Do】
1、Managementのテスト勉強 ○ テストの出来は・・・
2、Journal Question 5&6を終わらせる △ 時数足りてない!
3、Entrepreneurshipの面接準備をスタート △ 明日友人と相談せねば
4、Global Studyの問題を5問 ×
5、自己分析ワークシートを5枚 ×
6、企業研究 10社 ×
7、人生の100のリストの記事を書く ◎ アメブロの記事も2つ書いた
今日はテスト疲れという言いわけで、怠けました。もっとメリハリをつけないと

【明日のTo Do】
1、Journal Question 5&6を終わらせる
2、Entrepreneurshipの面接準備1/3
3、Global Studyのテスト対策1/3
4、自己分析ワークシートを5枚
5、企業研究 10社
6、朝7時起き
7、Index cardを買う
8、スポーツ予約確定
9、添削に行く

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?