4/9 自分のキャッチコピーを考える3つのコツ

      2018/04/01

どーも、ルイスです。第一回自分のキャッチコピーを考えようの会@NY 周りにいるスーパー大学生達のキャッチコピーが素敵なので、俺も考えてみました。みんなの素敵コピーはこちら

・何でもキャッチャー わか
・Mr.アメリカンドリーム ひろき
・愛と勇気の伝道師

 

キャッチコピーを考える際の心得は
1、動作を入れる (キャッチャー)
2、短く分かりやすく
3、未来に言及、どうなりたいか

特に3番。今どうあるか、ではなく将来どうなりたいか、を宣言するためのキャッチコピーです。首から自分の目標はこれです!って看板をぶら下げてるようなそういうキャッチコピーをイメージしてます。

それくらいしないと、僕の場合は足が動かない。留学を志した時も世界一周を決めた時もそうでしたが、まずは周りに言いふらすことが大切でした。

 

「俺来年の夏から留学するから、サークルの仕事はできないんだよね、ごめん」(※留学はまだ応募すらしていない時期から言ってました)

とか

「世界一周するから、タイで会おうぜ!」(※まだ世界一周に行けるかどうかも分からない時から)
とか

宣言しちゃったら後はやるしかないです。宣言したくせにやらないのは、カッコ悪過ぎてとてもじゃないけど我慢できない。

自分を上手く追い込む方法を常に探しています。で、話は脱線しましたがキャッチコピーの話。ちなみに以前使ってたコピー↓
・留学×流学 ルイス
・世界と遊ぶ男 ルイス
・NYが生んだカリスマブロガー ルイス
・スーパーインタビュアー ルイス

「今」についてのキャッチコピーばかりです。「世界と遊ぶ男」は未来についても言及していますが
説明しないと良く分からない。

思いついたコピー↓
・チャンスメーカー ルイス
・脳みそに羽を持つ男 ルイス
・MR.総合力 ルイス
・マインドチェンジャー ルイス
・人脈の歯車 ルイス

「脳みそに羽を持つ」は一番のお気に入りだったのに「グロい」「軽さしか伝わってこない」と散々でしたw

僕としては、「脳みそに羽が生えてるくらいの、発想力・行動力」を持つ男のイメージです。自分だけのキャッチコピーを作ってみませんか!?

やる気プロデューサー るいす

【昨日のTo Do】
1、JSA MTG 完了
2、パネルトーク リハ 完了
3、TOEIC 1回分 △ 半分
4、新聞読む ×

【今日のTo Do】
1、TOEIC 完了
2、ひよこ組

 - ニューヨーク留学 / New York