2/17 New Exchange Student to KEIO

NO IMAGE
  • 2018.04.01

「俺お前の大学に行きたい!」って言われると飛び上るほど嬉しくなります。どーも、るいすです。来年度の交換留学にapply中の学生と会ってきました。

これが、びっくり!漢字でメールを送ってきました。「明日二時にカフェテリアでご飯食べませんカ?」我ら日本が誇る日本語学習最大の壁KANJIが容易く突破されました。しかも、めっちゃ良い子!

 

「どうして日本に留学したいの?」って聞いたら
「お姉ちゃんがKANSAI外国語大学に行ってて、すごく楽しかったって言ってたかラ」だって!

交換留学の定員は今年も一名なので、どうなるかは分からないんですが、ぜひ慶應に来てもらいたい!と思ってたら、先日僕の担当アドバイザーのFather Willに「るい!ちょっとこっち来てー」って声を掛けられました。

何やろーと思って行くと、「この子が今KEIOにapplyしてるから、色々相談に乗ってやってくれ!」
っと違う子が!そして、この子もめちゃ良い子!Manhattanville Collegeには、交換留学枠の拡大を希望します!

るいす

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?