6/9 おのれイベリア航空

  • 2014.07.20

◆現在5カ国目、マドリッド(スペイン)◆

空港泊のダメージが?いや、それよりも!
どーも、るいすです。サンチャゴ⇒マドリッド間15時間のフライトでした。今回ほど飛行機での移動をしんどいと思ったことはありません。なぜ、国際線なのにテレビがついていないのか!

こんなこと言うと、最近の若い子は・・・って言われちゃうかもしれませんが、国際線=映画ですよ!それも新作が見れるので、結構楽しみにしてたんです。「15時間もあれば4,5本は見れるな」「英語字幕なくても頑張って見よう」と思ってたのに。

おのれ、イベリア航空。

マドリッド⇒カイロ(エジプト)もイベリア航空なので、次回に期待します。
というわけでマドリッド初日は、宿に到着後ほとんど出歩かずに夜を迎えました。そして、イースター島から来てびっくり。夜8時でもまだ明るい。

この時期のヨーロッパってどこもこうなんでしょうか?ツーリストには大助かりです!
ご飯は宿の近くのPizzariaにて。1人前でかい。笑

 

るいす

■次の記事はこちら

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?