Twitterでバズる構文

Twitterでバズるツイートの構文を知っていれば、センスがなくてもバズれます

検索コマンドを使って過去のバズツイートを調べて、ツイートの構文(テンプレート)を武器にできると、Twitterでバズる可能性が劇的に上がります。

例えば、ブログ記事の構文はPREP法やQUEST法、SDS法があります。Twitterは1つのツイートに140字しか掲載できないので、ブログ記事よりもさらに具体的で、個性的な構文が存在します。

 

ちなみに、センス = 知識 × 経験なので、バズ構文について学ぶことで「知識」を増やそうとしています。「経験」は当たり前ですが、実際にバズ構文を使ってみるしかありません。

勉強はしても、実践はしないという方が多いので、両方すると突き抜けられます。それでは、本題のバズ構文です。

 

アカウントごとのバズツイート構文

まず、バズ構文のうち、有名アカウントの名物ツイートとなっているものです。

旅丸sho構文

https://twitter.com/tabimarusho/status/1282631423992705024

旅丸shoさんの構文は「これは〜なんやけど」で始まり、ツイートのテキストを縦に積んでいくスタイルです。縦積みすると、ツイートの占有面積が大きくなるので、目に止まりやすくなります。

 

KOH構文

https://twitter.com/Luck81O/status/1284454117495074817

旅人エンジニア留学を一緒に開催しているKOHくんの構文は「〜な人に教えてあげたいのですが、」でスタートして、空行を入れながら、縦積みするスタイルです。縦積み強い。

 

こんちゃん構文

旅人・カメラマンとして有名なこんちゃん構文の特徴は「時系列が違うが、統一された写真」を4枚まとめて掲載する点です。これが現代のエモさです。

写真の解説は箇条書きでツイート内に入れているのもポイントですね。

 

内容ごとのバズツイート構文

次に特定のアカウントではなく、内容ごとに使えるバズ構文です。

訪問国の紹介構文

https://twitter.com/nappy_saya/status/1176107854844973056

上記は自分の年齢の横に、訪問した国の国旗を載せたもの。変形として、年齢ではなく、西暦で表現する構文もあります。

 

アプリ紹介構文

https://twitter.com/Sho_9513/status/1085743394129829888

あるテーマ(今回は世界一周で使える)に応じたスマホアプリを紹介する際に、絵文字があると機能性が説明されるので、とても分かりやすい!という構文です。

 

資料をプレゼントする構文

資料を無料配布(プレゼント)する際に使える構文です。「フォロー&リツイートでプレゼント」や「リプライください」など、具体的な行動を明記していないので、一見すると分かりにくいのかな?という印象もありますが、それが自然さを生んでいます。

 

Twitterでバズるツイートの構文 | まとめ

バズったツイートの構文は以上です。ちなみに、「Twitterは頑張りたいけど、ちょっと辛いこともある」というのが本音の人は、SNSを使っても、心を平和を保てる工夫をしておくべきです。

Adobe CCを
学生料金で契約できます
Premiere Rushの使い方。Premiere Proより圧倒的に簡単です

Adobe Creative Cloudにいくら払ってますか?月額5,000円以上払っているなら、購入方法を変更することで月額3,000円の学生料金にコストダウンできます。

年間だと32,000円の節約です。新しい機材やガジェットが買える金額ですね。

もちろん、合法です。ズルは一切ありません。