Trip.comで航空券がキャンセルされてから、払い戻し・再予約するまでの経緯

      2018/12/30

航空券予約サービスのTrip.comから「航空便がキャンセルされました」というメールが届きました。海外への航空券は、これまで30回以上予約してきましたがキャンセルは初めての経験です。台風や大雨などによる欠航ではなく、フライト2週間前のキャンセルでした。

ちなみに、最近はBooking.comからもオーバーブッキングの連絡が来て、差額を返金してもらうまで対応しました。
参考記事:Booking.comから突然のメール「オーバーブッキングです」から返金までの経緯

 

Trip.comからメール「航空便がキャンセルされました」

Trip.comからメール「航空便がキャンセルされました」

Skyscanner経由でTrip.comを使って、マニラ(フィリピン)からバンダルスリブガワン(ブルネイ)までの往復航空券を予約してありました。Trip.comはこれまでにも何度か利用していて、サイトが使いやすく、かなり安い航空券が出てきます。

年が明けたらフィリピン&ブルネイだなーとぼんやり思っていた矢先に「航空便がキャンセルされました」のメールが届きます

 

なぜキャンセルされたのかTrip.comで確認

Trip.comからメール「航空便がキャンセルされました」

 

Trip.comからメール「航空便がキャンセルされました」

キャンセルと言われても、2週間も先の航空券がなぜキャンセルに?と状況がよくわからなかったので、Trip.comにログインして詳細を調べてみました。アカウントを作成していない人でも、右上の「ゲスト予約を検索」から、メールアドレスを入力して認証コードを入れれば自分の予約した内容がTrip.com内で確認できます。

 

どうやら欠航になったようだ

Trip.comからメール「航空便がキャンセルされました」

欠航

航空券の予約情報を見ても、キャンセルになった理由はわからないのですが「欠航になりました」との文言があります。「もしかしたら、セブパシフィックによるマニラ-バンダルスリブガワンの航路がなくなったのかも?マイナーだし」とSkyscannerで改めて調べてみると、正解でした。

 

マニラ経由ブルネイ行きのセブ・パシフィック航空の航路がなくなったかもー!ってツイートしてたら、「毎日から週3便に減便したのかもしれないですね」と教えていただきました。なるほど。

 

お問い合わせ番号に電話してみる

格安の海外航空券は旅行者の都合で変更やキャンセルする場合は手数料がかかりったり、そもそもキャンセル不可なことがあります。しかし、今回の場合は航空会社都合っぽいので、どうなるんだろう?と疑問に思いながら、Trip.comのお問い合わせ先に電話します。

いわゆるカスタマーサービスってなかなか電話が繋がらなかったり、繋がっても要領を得なくて困ることが多いのですが、Trip.comは一発で繋がって、日本語もスムーズでした。

 

カスタマーサービスの回答は航空会社都合なので、同じ航空会社の別便に振り替えるか、全額払い戻しのどちらかを選ぶとのことです。別便に振り替えられればよかったのですが、残念ながらスケジュールに合う便を見つけられなかったので、全額払い戻し&別の航空会社で予約をし直しになりました。

 

Trip.comお問い合わせ番号

日本国内: 0120 925 780
国際電話: +86 513 8918 6112
日本語: 24時間・年中無休
英語: 24時間・年中無休

 

航空券は別の航空会社で取り直し

航空券取り直し

マニラ - バンダルスリブガワン間を飛ばしている航空会社は多くなかったので、最終的にはロイヤルブルネイ航空に決定。ブルネイのフラッグキャリア(国を代表する航空会社)なので、LCCであるセブ・パシフィックと比べて15000円くらい割高になってしまいますが、仕方ありません。

元々はセブ・パシフィック航空のセールで、成田-マニラ間を5000円で予約できたことがブルネイ行きのきっかけなので、トータルで考えたらまだまだ安いです。

 

ちなみに、ブルネイ・ダルサラーム国(通称ブルネイ)はイスラム教国なため、ロイヤルブルネイの機内食は全クラスでハラール(イスラム教で食べることが許されている食材や料理)で提供されるそうです。ちょっと楽しみ。

 

まとめ

Trip.comで航空券がキャンセルされてから、払い戻し・再予約するまでの経緯は以上になります。航空券がキャンセルされた時の対応のポイントは、まず落ち着いて状況を確認する。そして、カスタマーセンターに電話して、今からできるベストの方法を用意することです。

滅多にあることではありませんが、この記事が誰かの役に立てば嬉しいです。

 - トラベルハック / Travel Hacks