サイトリニューアルしました
プログラミングの副業。最短で5万円を稼ぐためのスキルは?

プログラミングの副業。最短で5万円を稼ぐためのスキルは?【具体的な案件で説明】

「プログラミングに興味があるので、まずは副業としてスタートしてみたい。時間的にも、技術的にも大きな仕事はできないので、例えば毎月5万円を稼ぐなら必要なスキルはなんだろう?」と考えている人向けの記事です。

結論としては下記の2つができれば5万円を達成できます。

  • デザインをベースにWebページをコーディングする(HTMLとCSS)
  • 既存サイトのWordPress化やWordPressテーマのカスタマイズ

 

実際にエンジニアを探している案件をもとに解説します。

 

デザインをベースにWebページをコーディングする(HTMLとCSS)

Webデザイナーが作ったデザインをもとに、PCとスマートフォンの両方で綺麗に表示がされるレスポンシブなサイトをコーディングする仕事が1案件で5万円ぐらいの価格帯です。

 

現在はPCとスマートフォンの両方に対応するレスポンシブデザインと呼ばれるデザインが主流なので、

  • HTML
  • CSS
  • レスポンシブルデザイン

この3つの知識と技術が必要です。

 

Webエンジニア

Webエンジニア

実際の案件はこちらです。ランサーズというクラウドソーシングサイトで、エンジニアを募集していました。

支払い金額:40000円〜50000円
制作期間:14日間
対応ページ数:4ページ

この内容なら、7日もあれば十分ですね。慣れている人なら週末のみでも完了できるので、プログラミングを使った副業として適しています。

 

既存サイトのWordPress化やWordPressテーマのカスタマイズ

すでにデザインからコーディングが完了しているページをWordPress対応させたり、WordPressのテーマをカスタマイズする案件の相場も1案件で5万円ぐらいです。

 

  • WordPress
  • PHP

この2つの知識があれば、案件に取り組むことができます。実際の案件をご覧ください。

 

こちらもランサーズで募集がかかっていました。

支払い金額:40000円〜50000円
制作期間:5日間
対応ページ:4ページ

 

なお、副業かつリモートワークOKの案件を見つける方法も別記事で解説しました。副業をしている人が周りにいないと「本当に稼げる副業なんてあるの?」と感じるかもしれませんが、いくつかのサイトをご覧ください。たくさんありますよ。

それでも、プログラミングで稼ぐ自信がない

それでも、プログラミングで稼ぐ自信がない

稼ぐためのプログラミングスキルはわかった。案件があるのはわかった。それでも稼ぐ自信がない人は3週間で稼ぐスキルを身につけるための旅人エンジニア留学をオススメします。

フィリピンのセブ島で集中的に英語とプログラミングを学ぶことで、最短コースを目指します。

 

プログラミングの副業で、最短で5万円を稼ぐためのスキル

月5万円をプログラミングの副業で稼ぐためのスキルは下記になります。

  • HTML
  • CSS
  • レスポンシブルデザイン
  • WordPress
  • PHP

スキルはお金を節約して自分のペースで進めたければ独学で、わからない部分や悩む部分を相談しながら勉強したければプログラミングスクールになります。

プログラミングのスキルはニーズが高いので、技術を身につければ仕事に困ることがないのがメリットですが、挫折する人がとても多いので、試行錯誤しながら挫折する方法を模索してください。