TABIPPO.NETが15位にランクイン!観光系サイトの閲覧者数ランキング2018

  • 2019.03.04

日本観光振興協会がヴァリューズと共同で発表した「観光系サイトの閲覧者数ランキング2018」でTABIPPOが運営する若者向け旅行メディアTABIPPO.NETが「観光を含む検索からの流入先」のランキングで15位となりました。

 

「観光」を含む検索からの流入先

ヴァリューズの発表資料より

 

数値やカテゴリーはヴァリューズが独自に算出したものですが、旅行系メディアとして認知されているであろうサイトのみを抽出すると、このようになります。

3位:RETRIP
5位:ぐるたび
8位:icotto
11位:TABI CHANNEL
14位:SPOT
15位:TABIPPO

RETRIPをはじめ、他メディアはグルメや国内旅行の情報発信が中心ですので、海外旅行中心のメディアとしてはある程度の存在感を持てるようになってきました。読者やスポンサーの皆さんのおかげです。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?