ニューヨークかからバスに揺られて「Woodbury Commons Shopping Outlets」に行ってきました

  • 2018.03.31

いよいよ今年もあと少し。今年はNYで年越しを迎えることになりそう。どーも、ルイスです。スクールバスに揺られて一時間。今日は、Woodbury Commons Shopping Outletsに行ってきました。

大体村一つ分。200店舗以上。感想。でかい!

世界と遊ぶ!慶應生ルイス 留学×世界一周
アウトレット村の役場インフォメーションセンター兼フードコート
世界と遊ぶ!慶應生ルイス 留学×世界一周
全体見取り図
世界と遊ぶ!慶應生ルイス 留学×世界一周
アウトレット村の中央付近

 

三時間かけて色々見て回ったのですが、買いたい!と思うものはあまりありませんでした。冬に備えて、ニットと手袋を買い。

あとは、革靴がぼろぼろだったので、靴磨きを買いました。GUCCHIやPRADAに行列が出来ていたのでもしかしたら入店制限をしていたのかもしれませんそこまでしなきゃならないブランド力ってすごいと思いました。

ところで、友人に「学生ブログランキング上がってきたんだから、面白い記事書けよ!(意訳)」って言われてから、妙なプレッシャーです。何か書いてほしいトピックがあったら、遠慮なく言って下さい

◆書けること
・世界一周(準備)
・留学(ニューヨーク)
・就活
◆書けないこと
・イケメンの私生活
・彼女の作り方
◆書きたくないこと
・今年のクリスマスの予定


ルイス

【昨日のTo Do】
1、二社エントリー出す △
2、アウトレット行く ◎
3、本一冊読む ◎
4、書評二冊 ◎

【今日のTo Do】
1、二社エントリー
2、コミュニケーション課題
3、クツを磨く
4、ジムに行く

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?