2017年こそ元学生ブロガー達にブログを再開して欲しい5つの理由

ブログ再開

   

「元ブロガー達にブログを再開して欲しい5つの理由」についてまとめました。新年を言い訳に、止まっていたブログを再開させましょうよ!

 

最後にブログを書いたのはいつですか?

昔は、ほぼ毎日更新していたのに、週に1回になり、月に1回となりいつしか更新してない。という方は多いのではないでしょうか。僕のブログ更新が減った理由は3つありました。

・環境が変わり今までと同じテーマでブログを書くことが難しくなった
・学生から社会人になって時間がなくなった
・ソーシャルメディアに投稿するようになった

 

当時は留学や世界一周をテーマに日常の出来事を書いていました。日本での生活に比べたら、毎日が新しいことばかりなので記事のネタに困ることはありませんでした。

いまでも、ネタは結構ありますが会社周りのネタは「クライアントや会社に迷惑をかけるかも...」という心配があり、学生の時より心理的に書きにくくなりました。

 

また、朝9時出勤、夜は23時過ぎに帰宅という生活の中で自分の可処分時間は大学生の時と比べてぐっと減りました。

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアに投稿する機会が増え、「ブログを1記事書く時間はないから、Facebookに投稿しておこうかな」ということが多くなりました。

 

それでも、再びブログを始めるべき理由① 自分の考えが整理されるから

「何となく」とか「野生の勘!」中心で生きてきた僕にとってはブログを書くことが「自分の考えを整理して相手に伝える」練習になっているのではないかと思います。

この記事を書きながらも「何か違うなー」と思い、記事の構成や表現を何度も修正しています。

ブログを書くことで、自分の考えと相手への伝え方に向き合い自分の考えを整理する瞬発力がつくのではないか、と思っています。

 

理由② より多くの人に読んでもらえるチャンスが増えたから

僕がブログを始めた4年前は、ブログに誘導する手段がほとんどありませんでした。けれど、いまはソーシャルメディアから見てくれる人が非常に多くなりました。

数年前ではブログを始めたばかりは耐え忍ぶしかなかったけれど、いまならFacebookやTwitterで外部から誘導することが可能!友人も増えた!

はてぶトルネードが起これば、あっという間に数万アクセス/記事を獲得することもできるようになりました。例えば、青木優くん(@yuuu_a)のTwitterとブログの連動は素晴らしいなと思っています。

 

理由③ ブログのためにインプットが増えるから

ブログを書き始めると、自然と毎日ネタを探します。新商品、面白いイベント、最近読んだ本、などなど。

「記事を更新し続けるためには、どんどん新しいものを仕入れなくちゃいけない!」このプレッシャーのおかげで色々な経験をすることができました。

仕事がある今だからこそ、インプットを増やしたい。そんな方にブログがおすすめです。

 

理由④ ライバルが減ったから

会社員ブロガーやプロブロガーもいらっしゃいますが、少人数でしょう。いまや同世代の元学生ブロガーはほとんど休止中ですよ。あれから経験を積んだあなたなら、きっとより良い情報発信ができるはず。しかも、ブルーオーシャンで。

 

理由⑤ これからも自分の時間は減り続けるから

学生から社会人となり自由に使える時間は減りましたが、これからもっと減っていきますよね。結婚して、家族ができたら、次に自由な時間が増えるのは子供達が独立する20年後でしょうか。

20年後まで待たずに済むように、時間あたりの生産性を上げていきましょう。そのためには先に時間を確保してしまうことです。

 - Webメディア運営 / Media