ブログ継続11年したら、自分専用のWikipediaができた話

ブログを11年継続したら、クローンができた話

ブログを継続し続けるとどうなるか知りたいですか?

2009年からブログを11年続けた結果、自分より自分のことを知ってるクローンが誕生しました。

どういうことなのか、説明します。

 

日記からはじまったブログは11年目

ご覧のブログはニューヨーク留学に向けた日記からはじまりました。

その後、世界一周ブログへと変わり、何度かのリニューアルを経て、現在の形になっています。

Work Life Chaos

人生でやりたい100のリストにも入っていた「ブログで1000記事執筆」を達成したので、僕のブログ「Work Life C…

 

連続更新は550日目

2018年8月からは毎日ブログ更新をはじめ、この記事で550日目です。

定期的にブログスランプになっていますが、最近は安定してきたので、YouTubeやnoteもはじめました。

関連記事

14日間かけてニュージーランドの北島から南島に車で充電した「#ぜんぶニュージーのせいだ」を動画でご覧いただけるようになりました!写真は「写真122枚で振り返るニュージーランド縦断の14日間の旅」の記事で見ることができますが、旅の楽し[…]

ニュージーランド動画1日目

 

ブログの記事数は1,200記事ぐらい

ブログの総記事数は約1,200記事で、そのうちの45%は毎日更新の期間内に書いた記事です。

 

仕事と両立するために、学んだことのアウトプットをしています

ブログの内容は、Webマーケティングライティング動画編集など、仕事で学んだことのアウトプットしています。

 

余談ですが、携わっている仕事がさまざまなので、カテゴリーは広め。自分の肩書とは?何かのプロフェッショナルになった方がいいのではないか?と悩んだ時期もありましたが、マルチポテンシャライトについての書籍を読んだら、解消しました。

 

できたものは「クローン」であり「Wikipedia」

そして、完成したものは自分のクローンです。経験や学びを共有するときは、ブログ内検索をすれば、過去の自分が体系化した情報があります。

ツールやサイトを使う手順や設定もあります。忘れたら「自分のブログで検索」です。

僕が知らないことは書いてありませんが、ブログは自分専用のWikipediaと言い換えることもできます。

 

ブログしとくと人生が2倍に加速する | まとめ

自分の分身たるブログは、本体が寝てるときもせっせと僕の学びを伝えてくれます。

詳細は「SNSを頑張ってもお金が稼げない理由」に書きましたが、SNSよりもブログをメインにしたほうが、何者でもない僕らはうまくいきやすいです。

 

「ブログ書いてるのに、誰もみてくれない。PV伸びない。」と諦めてた方は、自分のためにブログを書いてみるのはどうでしょうか?

僕はめちゃくちゃ助けられてます。

Adobe CCを
学生料金で契約できます
Premiere Rushの使い方。Premiere Proより圧倒的に簡単です

Adobe Creative Cloudにいくら払ってますか?月額5,000円以上払っているなら、購入方法を変更することで月額3,000円の学生料金にコストダウンできます。

年間だと32,000円の節約です。新しい機材やガジェットが買える金額ですね。

もちろん、合法です。ズルは一切ありません。