サイトリニューアルしました
復興トラベル第一弾!千葉県の金谷で開催します

復興トラベルで被災地を元気に!千葉県の金谷で開催します

災害や紛争・テロなどで被災した場所を旅行して盛り上げる「復興トラベル」の第一弾を千葉県の金谷で開催します!

金谷でフリーランスコミュニティ「まるも」を運営する池ちゃんこと、山口拓也くんとの共同開催です。

 

復興トラベルとは何か?

復興トラベルは被災地を支援するための旅行プログラムで、あくまでも趣味として旅行をして、
・旅行先としての魅力をPRする
・復興していることを旅行好きに伝える
・被災地にお金を落とす
ことを目的にしています。

 

僕のように、何かしら被災地への支援はしたい、でも何ができるか分からない。旅行は好きだけど、被災地の迷惑になったら申し訳ないなぁ。でも何かしたい!

という旅行好きの方を誘って、あくまでも楽しく旅行するのがメインです。

 

金谷ってどこ?

金谷

金谷

千葉県富津市金谷は、人口わずか1500人の小さな街です。海と山に囲まれ、古くは石切場として知られた鋸山が街の南にあります。

山頂付近にある地獄のぞき(写真2枚目)からは突き出した岩盤から落差100mのスリルと、金谷の全景を楽しむことができます。

 

最寄駅はJR内房線の浜金谷駅で、都内から2時間から2時間半ほどの距離です。名物はアジフライで、金谷に行ったら必ず食べます。あと、港にあるお寿司屋さんもとても美味しい。

 

都内から手頃な景勝地、ハイキングコースとして人気でしたが2019年9月の台風15号で被災し、長期間停電しました。

池ちゃんがゲストハウスやコワーキングスペースを金谷で運営していたため、何度も訪れたことがあります。街はぎゅっと詰まってますし、日帰りから1泊2日で旅行するにはとても良い場所です。

ゆかりのある場所だからこそ、何かしたいと思って今回の企画を立ち上げました。

 

金谷に住む、山口拓也(池ちゃん)より

金谷にて「復興トラベル」という企画を始めます。

被災後に建物の改修やボランティアで手伝いに来てくれる/声をかけてくれるかたも多くいてとても嬉しかったのですが、大工でないとできない仕事や材料手配をしないとできないこともあり、お願いすることが中々できませんでした。

そしてその状況は今もあまり変わっていません。
ただ建物以外でも改修すべきものはあって「ブランド/知名度」です。

金谷は観光地なのですが、観光客が結構減っているんですよね。。
ただ休業中のお店に来てしまう観光客もいて、情報がしっかり届いていないこともあります。

もう元に戻っている金谷を見てもらい、元に戻った元気な姿を発信してほしいです。
まだまだ改修が必要で、大変な思いをしている姿も発信してほしいです。

生の金谷の情報を金谷に来てもらって発信してもらい、より多くの人々に届けることが、自分にこそできる復興支援なのかなと思いました。

 

復興トラベル金谷の詳細

■日時:10月26日(土)~10/27(日)
※日帰りや途中参加も可能です■場所:千葉県富津市金谷
■タイムスケジュール
<1日目>
12時半~13時:集合/自己紹介タイム
13時~14時:金谷でランチ
14時~16時:金谷を町歩き/被災状況を見てもらう
16時~18時:フリータイム/宿案内
18時~20時:交流会
20時~:中締め/二次会帰宅されるかたもいると思うので20時に締めますが、宿泊されるかたはその後も楽しんでください!<2日目>
9時~:鋸山登山 or 町散策
12時~:ランチ
13時:解散&フリータイム午前中は人数や希望に合わせてグループに分かれて金谷を楽しんでもらえたらと思います。
13時に一度解散とし締めさせていただきますが、時間があるかたはよかったらその後も滞在していってください。

■参加費:3,000円(夕食代/交流会費込み)
※宿泊費は別途実費となります

復興トラベルの詳細は上記になります。池ちゃんが企画したクラウドファンディングに支援した方は参加無料となりますので、申し込みやQ&Aに関しては下記のページをご覧ください。