ニュージーランドの「滅びの山」ことトンガリロへ

ニュージーランドの「滅びの山」ことトンガリロへ
  • 2020.05.30

「#ぜんぶニュージーのせいだ」の動画第5弾です!旅の様子を写真とテキストで見たい方は「写真122枚で振り返るニュージーランド縦断の14日間の旅」をご覧ください。

 

5日目はニュージーランド北島のオーアクニを出発して、世界遺産のトンガリロ国立公園を観光し、ウォンガヌイまで行きました。

地図内だと、EからFまでのルートです。走行距離は200km-300kmぐらいだったので、今回の旅行では平均的な距離ですね。

 

#ぜんぶニュージーのせいだ 5日目の動画

YouTubeチャンネルでは他にも旅と仕事に関する動画を配信していますので、高評価やチャンネル登録をお願いします。
» YouTubeチャンネル「ワークライフカオス」

前日の動画は「ニュージーランドにある撮影禁止の洞窟。中には星空が」でご覧いただけます。

 

動画の解説・補足

男旅だと、ご飯がBBQばっかりになります。「大きい肉を焼ければ、それでいい!それがいい!」みたいなノリです。

 

世界遺産(複合遺産)にも指定されている「トンガリロ国立公園」へ。本当はトレッキングをしたかったのですが、雨の予報だったため、断念しました。

 

見晴らしの良いところまで車で上がれたので、体力に自信がない方や高齢の方でもトンガリロを楽しめます。車の台数も少なくて、とても良いドライブコースでした。

 

風強すぎて、ゴンドラは運行中止していたので、トレッキングしていたら危なかったですね。

 

強風の中、旗を掲げたものの、向きが逆なことに気づいたのは下山してからでした。

 

ムール貝はニュージーランドの隠れた名物です。世界中で食べられている殻が黒いムール貝ではなく、ニュージーランド 産のムール貝は殻が緑なのが特徴です。

 

まとめ

ニュージーランドの滅びの山こと、トンガリロ国立公園については以上です。明日は、移動日です。北島と南島をカーフェリーで渡り、南島北部のブレナムまで飛ばします!

YouTubeチャンネルにて週一回をめどにニュージーランド旅行の様子を発信していきますので楽しんでもらえたら嬉しいです。

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?