2020年はどんな年になるのだろうか...!!
海外クルーズ旅行で無料のもの・有料のもの

海外クルーズ旅行で無料のもの・有料のもの

カリブ海クルーズ21日間の旅行にかかった費用は総額は55万円。しかし、有料だと思っていたら無料だったものと、無料っぽいのに有料なものが混在しているのがクルーズ旅行でした。

そこで、本記事では実際にクルーズを経験した上で分かった、クルーズ船内サービスで無料のものと、有料のものをまとめて紹介します。なお、チップに関しては「デイリーチャージ」という項目で自動的に1日1500円ほど加算されているので、船内で支払うことはありません。

 

海外クルーズ旅行で無料だったもの

  • 朝食、昼食、夕食
  • ルームサービス
  • 船内で備え付けの水とコーヒー、アイスティー
  • ビーチタオル、プールタオル
  • 部屋の掃除
  • 船内のエンターテイメント
  • 映画やドラマ(VOD)
  • ジムの利用

海外クルーズ旅行で無料だったものは上記です。クルーズ旅行に必須なものは無料です(乗船費用に含まれています)。

 

海外クルーズ旅行で有料だったもの

  • スペシャリティレストラン
  • マッサージやスパ、パーソナルトレーニング
  • 衣服のクリーニング
  • 部屋の冷蔵庫にあるドリンク
  • 記念写真
  • インターネット
  • カフェ
  • バー
  • ソーダ

通常利用のダイニングではなく、より高級なレストランで食べるスペシャリティや船内で受けられるスパ、マッサージなどは有料です。また、気をつけるべきは備え付けの水やコーヒー以外のソーダ類(コーラ・スプライト)や船内のカフェで頼むコーヒー類なども有料です。

 

クルーズの無料と有料まとめ表

項目無料有料
クルーズ船内での食事通常のダイニングスペシャリティレストラン
飲み物備え付けの水、コーヒー、アイスティーアルコール類、ソーダ類、カフェの利用
ルームサービス食事系は無料アルコール類
船内イベント基本的には無料お酒関係のイベントや一部のレッスン
衣類のクリーニング有料
インターネット有料
スポーツジムの利用は無料スパやパーソナルトレーニングは有料
映画・テレビ無料

 

クルーズ船内の有料サービスは「パッケージ」と「事前購入」で安くなります

クルーズ船内での各種有料サービスは「パッケージ」や「事前購入」を利用することで安くできます。

例えば、僕が乗っていたコーニングスダム号の船内にあった5種類のスペシャリティレストランの通常コースをバラバラに予約すると、合計で147ドルかかります。しかし、パッケージで予約すると、147ドル→130ドルに割引。

また、衛星通信を使ったインターネットの利用は21日間で660ドルですが、事前に購入すると半額の330ドルになりました。

 

他にもクリーニングに使い放題パッケージ、船内のバーでアルコールを購入するパッケージ、ソーダ類の飲み放題など、様々なプラン・パッケージが用意されていたので、うまく利用して総額の費用を抑えていきましょう。