トラベルライター養成講座

これからトラベルライターを目指す人へ。僕たちはどう生きるのか

2019年はロシアやブラジルなど、各国の観光ビザが不要になり、世界が少しずつ1つになっていました。

しかし、コロナウィルスによって、旅行ができない世界になりました。それでも、トラベルライター養成講座の第2期を開催します。

今回はオンライン開催です。

 

トラベルライター養成講座をオンラインで開催します

トラベルライター養成講座をオンラインで開催します

トラベルライター養成講座は旅しながら仕事をする技術を学び、経験を積む、3週間の合宿型講義です。第1期は千葉県の金谷で開催しましたが、第2期はオンラインで開催します。

 

なぜ、いま、トラベルライターなのか?

旅行ができないのに、なぜトラベルライターなのか?という疑問を持つのは当然です。僕もトラベルライター養成講座の中止を考えてました。

けれど、変わる世界で必要とされるのはトラベルライターです。

 

コロナで旅行業界もリセットされた

航空業界も、ホテル業界も大打撃なのは改めて言うまでもないのですが、コロナが収束しても、元には戻りません。

 

ウイルスが猛威を振るう「冬のシーズンは旅行禁止」という国が出てくるかもしれませんし、海外旅行が減り、国内旅行が活発になるかもしれません。

外出は控えたいけど、旅行はしたいという人向けにVRを使ったバーチャル旅行がブームになるかもしれません。

 

どんな展開があったとしても、これまでの旅行業界、旅行ガイドブック、旅行メディア、旅行アプリなどは大きく変わります。

 

世界の復興のためにトラベルライターが必要になる

世界の復興のためにトラベルライターが必要になる

変わる世界で困るのは、情報を伝える術を持たない人たちです。Webメディアやソーシャルメディアで発信している人は少数の人たちです。

だから、トラベルライターが現地に足を運び、取材し、執筆し、編集し、新しい世界を伝えていかなくてはなりません。

 

それぞれの国が閉鎖的になり、自国の利益だけを守ろうとすると、世界中が争いに巻き込まれることは20世紀に証明されました。

コロナ後に、世界を開かれた場所に戻すためには、トラベルライターの力が必要です。

 

これからトラベルライターを目指す人へ

これからどうしたらいいのか?を悩んでる人も、トラベルライターになるかを迷っている人も、相談相手になれればと思うので、下記のフォームからご連絡ください。

» 相談/お申込みはこちら

旅行は平和産業です。僕たちの力で、平和な世界を取り戻しましょう。

ライターとして
世界を旅しながら稼ぐ
トラベルライター養成講座

旅行先で取材をして、情報を文字と写真で伝える「トラベルライター」が人気です。

でも、みんな諦めてしまいます。ライターとして、書くだけじゃなくて、考える、見る、聞く、書く、届ける、提案するなどの複合的なスキルがないと稼げないからです。

独学でたくさんのスキルを学ぶにはあまりに時間がかかる。そこで、6/15〜7/3までの3週間で、トラベルライター養成講座を開催します!前回は満席になりました。

自分で稼ぐことができれば、どこへでも行けます。