2014年を飛躍の年にするための、新年の抱負と4つのルール

   

新年、あけましておめでとうございます!
るいす(@NY_ruisu)です。

2013年に続いて、2014年の抱負を立てました。
ただ新年の抱負を作るだけということもったいないので、
1年間を振り返りながら、抱負を作る際の簡単なヒントを紹介します。

 

Google Zeitgeistを使うと、世界中の検索トレンドが日別で見ることができます。

Search Trends Globe
http://www.google.com/trends/zeitgeist/2013/globe

 

2013年1月1日のトレンドは「リアル 脱出 ゲーム」
1月19日は「センター試験」
3月2日は「WBC」
6月9日は「akb 総選挙」

 

検索ワードを見ていると何があったのか大体分かりますね。
さて、新年の抱負を作る際のヒントですが以下の4つをお勧めしています

1、自分でコントロール可能な抱負を立てる

2、抱負が自分にとって魅力的である

3、圧倒的に具体的な目標である

4、誰かと一緒に抱負を作る

 

外部環境の変化は必ずあるものとして、
自分でコントロール可能な抱負にしておけば、
急な異動や転職・独立、人間関係の変化などがあっても抱負を継続することができます。

 

また、1年という比較的長い期間行動を続けるためには
抱負が今の自分にとって魅力的であり達成したらどのような変化があるのかを意識できる必要があります。

そして、振り返りのためにも抱負を達成したかどうかを判断できるよう
具体的な指標を豊富に用います。

 

抱負を作る際は誰かと一緒に行うことで、
お互いに抱負の達成までの過程をチェックすることができます。

 

以上簡単ですが、2014年を飛躍の年にするための新年の抱負と4つのルールでした。
それでは、2014年もよろしくお願い致します。

 

winter_japan

 

 - ライフハック / Life Hacks