毎日に勝敗を付けて過ごす

NO IMAGE
  • 2013.08.25

どーも、るいす(@NY_ruisu)です。
社会人になって時間が早く過ぎるようになった…
そう思いませんか?

time

 

新しい挑戦や、新しい出会いが無くなると
早く時間が過ぎるように感じるらしいです。
旅や留学をしている間は常に新しいものに溢れていたから、
時間がなかなか経っていなかったです。

 

「いよいよおっさんになったなぁ。。。」と口ずさむのも寂しいので(まだ、25歳!)
日々に彩りができるよう勝敗を付けることにしました。
毎日に勝敗を付ける。

①朝7時に起きた ⇒ 1勝
②本を呼んだ    ⇒ 2勝
③ブログを書いた   ⇒ 3勝

 

本日は、朝8時に起きて、「ザ・プロフィット」を読み、ブログも更新できたので
2勝1敗です。
あまり条件を増やすと忘れちゃうので、
7時起きや、ブログが習慣になったら別の条件に差し替えます。

 

明日は全勝を目指して。
残りの仕事をぱぱっとやっつけます!

ではまた。

 

スキルと仕事を組み合わせて「何者か」になる

slash-workers

自由に自分らしく働くためには「スペシャリストになるしかない」と思っていませんか?それは間違いです。会社の寿命が短く、人間の寿命が長くなる中、1つの仕事だけで人生を支えることは難しくなりました。

これからは好奇心旺盛で飽きっぽく、器用貧乏でゼネラリストが必要とされる時代です。複数の職種を同時並行するスラッシュワーカーが増えています。

仕事の数が多いことはコロナ禍のような危機に強く、嫌になったら辞められる自由が手に入ります。これからの働き方を先取りしてみませんか?