サイトリニューアルしました
デルタ航空から二重請求されていたので対応しました

デルタ航空から二重請求されていたので対応しました

デルタ航空からクレジットカードに二重請求が届いてることにクレカの明細を見て気づきました。64ヶ国を訪問してますが、航空券の二重請求は初体験です。

状況の確認から、払い戻しまでに実際にやったことを紹介します。ちなみに、海外旅行で遭遇したトラブルと対応は「海外旅行で実際に遭遇した8つのトラブルと解決した方法」という記事にまとめてあります。

 

あれ?クレジットカードへの請求が2回されている?

デルタ二重請求

同じ日付にデルタ航空からクレジットカードへの請求がありました。東京からマイアミまでの往復便をデルタの公式サイトから予約してました。

すでにクレジットカード(楽天カード)のWeb明細に記載されているので、請求は確定してるっぽいです。これは、まさか?

 

メールには1通しか予約確認は来ていない

とりあえず、状況の確認です。デルタ航空からのメールを確認すると、1件しか届いていませんでした。ということは、2件目の予約はデルタ側のミスかシステムエラーなどの可能性があります。

ただ、自分の不手際で同じ航空券を2つ予約していたらキャンセル料がかかるので、やばいなと焦ってます。

 

カスタマーサービスに連絡だ

デルタカスタマーサービス

デルタ航空の公式サイトにはたくさんの連絡先が掲載されています。お金に関する話なので、交渉になる可能性が高いなと思って、日本の連絡先に電話しました。

デルタ航空の日本予約センター
0570-077733
毎日午前9時から午後8時まで

 

5分くらいで繋がる

海外の航空会社なので、なかなか繋がらない可能性もあるな…と覚悟しつつも、5分ほどで電話が繋がりました。オペレーターの方は日本語です。

 

航空券の予約番号(Confirmation Number)を伝達

同じ請求が二回されているので調べて欲しいと説明し、航空券の予約番号を伝えます。本人確認のために、1つ目の行き先と出発日を質問されました。

 

予約が2つあることが判明

僕名義で、同じ航路の予約が2つあるということが分かりました。これは、やばい、僕が操作ミスをしたのかな、と焦りつつ電話を続けます。

電話しつつ、デルタ航空のアカウントページにアクセスしたところ、同じ予約が2つ並んでいました。先にアカウントを確認すればよかったです。

 

システムエラーらしくてキャンセル手続き

どうやらデルタ航空でよくあるケースなのか、オペレーターの方が「こちらのシステムエラーだと思うので、予約を片方取り消してよろしいですか?」と。

これは大丈夫そうな流れです。手元に予約確認が届いていない方の予約を取り消してもらうように伝え、電話を繋げたまま3分ほど待つと「キャンセルが完了しました」と言われました。

アカウントページを更新したところ、2つ目の予約が消えています。

 

4~6週間後にデルタ航空からクレジットカードへ返金される

まだ、クレジットカードの引き落としはされていませんでしたが、クレカへの請求をすぐにキャンセルすることはできないようで、

  1. ひとまず二重請求のまま引き落としがされる
  2. 4~6週間後にデルタ航空からクレジットカードへ返金される

という流れになるそうです。

 

二重請求の確認と返金手続きはひとまず終わり

これでデルタ航空からの二重請求の確認と返金手続きは終わりです。オペレーターの方は慣れている様子でしたし、スムーズに対応してもらえました。

予約日(8/24)から、キャンセルまでの連絡(9/21)までは1ヶ月ほど経っていますが、フライトは12月なので、早めに気づいて連絡できたこともポジティブだったのかもしれません。

 

ちなみに、デルタ航空の予約に利用したのは楽天プレミアムカードでした。海外での不正っぽいカード利用にもすぐ反応してカスタマーセンターから電話をかけてくれるので、優秀なカードです。

 

追記:4週間後に返金されました

返金の手続きから4週間後にデルタからクレジットカードに返金がされました!月をまたいでしまったので、請求があった月はそのまま引き落としがされて、翌月にクレジットカードの合計金額からデルタの分が差し引きされました。よかった。