サイトリニューアルしました
インターネットで新規ユーザーを集める11の手段【Google Analyticsが基準】

インターネットで新規ユーザーを集める11の手段【Google Analytics基準】

Webマーケティングで新規ユーザーを集める手段について解説します。Google Analyticsに準拠すると、全部で11の集客手段がありますが、いくつ知ってますか?

よほど大規模なWebマーケを経験していない限り、仕事ですべての新規ユーザーの集客手法を体験することはできません。であれば、自分で勉強あるのみです。

日本人の約50%は読書週間がありません(*1)ので、継続して勉強をしている人も同程度でしょう。自主的に学習するだけで、50%より上には入れるということになるので、シンプルな努力で充実した人生を過ごせます。

*1 文化庁 / 平成25年度国語に関する世論調査

それでは、本題のインターネットで新規ユーザーを集める手段です。

Google Analyticsに準拠した新規ユーザーを集める手段

Webマーケティングにおけるユーザー獲得の手法は11に分かれます。

  1. Organic Search(自然検索)
  2. Paid Search(有料検索)
  3. Social(ソーシャルメディアからの流入)
  4. Referral(サイト外からの流入)
  5. Direct(直接の流入)
  6. Other Advertising(その他の広告)
  7. Email(メールからの流入)
  8. Affiliates (アフェリエイトからの流入)
  9. Display(ディスプレイ広告の流入)
  10. Notset(流入計測不可)
  11. Other (その他)

WebサービスやWebサイトの特性によってどの手法をメインとするかは異なりますが、ご覧のブログ「Work Life Chaos」の場合は

  • Organic Search(自然検索)
  • Social(ソーシャルメディアからの流入)
  • Referral(サイト外からの流入)
  • Direct(直接の流入)

この4つでユーザーの95%以上を獲得しています。

 

無料で集客する5つの手法

  1. Organic Search(自然検索)
  2. Social(ソーシャルメディアからの流入)
  3. Referral(サイト外からの流入)
  4. Direct(直接の流入)
  5. Email(メールからの流入)

上記の5つが無料でユーザーを集客できる方法です。他の項目は検索連動型広告(リスティング)やディスプレイ広告、アフィリエイトなどの有料指標が分類されます。

少し、詳細を解説します。

 

Organic Search(自然検索)

GoogleやYahooなどの検索サイトからの流入です。SEO対策をするときは、Organic Search経由での流入数をチェックします。

 

Social(ソーシャルメディアからの流入)

FacebookやTwitter、Instagramなどソーシャルメディアからの流入です。

 

Referral(サイト外からの流入)

Webメディアやブログ、ニュースサイトなど、サイト外からURLをクリックして訪れたユーザーがカウントされます。

 

Direct(直接の流入)

お気に入りやLINE、アプリ、URLを直接入力など、サイトにアクセスした直前のURLがない場合の流入はこちらにカウントされます。直前のURLがない(参照元がない)ということ以上がGoogle Analyticsでは分からないので、やっかいな流入元です。

 

Email(メールからの流入)

メール内にあるURLをクリックした場合です。

 

流入のバランスが大切

ユーザーがサイトに訪れている数とともに、どの流入経路でアクセスしているかのバランスも大切です。例えば、2012年から2013年ごろはFacebookでユーザーを集客できるWebサイトが全盛期でしたが、Facebookの仕様変更で一気にアクセスが下がりました。

また、現在では検索サイト(特にGoogle)からの流入をメインにしているサイトが多いですが、Googleの仕様が変更するたびに対策が必須です。

 

流入の理想系と言われているのは

  • Directの流入が常に一定数ある
  • 検索、ソーシャル、リファーラルからの流入がバランスよくある

という2点です。Directでの流入が多い場合はサイト自体のファンが多い(記事や商品ではなく、サイトを目的に訪れている)と考えられるためポジティブです。

また、検索、ソーシャル、リファーラルからの流入バランスが良ければ、どれか1つの集客方法が傾いてもサイト全体への影響を抑えることができます。

 

インターネットで新規ユーザーを集める11の手段 | まとめ

本記事では「インターネットで新規ユーザーを集める11の手段」について解説しました。Webマーケティングに関する知識は覚えることが多く、また慣れていないと全体像を掴みにくいです。

僕なりにサポートできればと、下記のようにWebマーケの学習記事をまとめたので、一番上の「マーケティングスキルマップからWebマーケの手法を学ぶ」だけでもご覧ください。ここに載っているのがすべてです。