「営業がいらなくなる」ブランディングの教科書

商品「自分」を最高値で売るマーケティング

営業は得意ですか?YESの方は、このままブラウザバックするか、未経験の業界で仕事を獲得する28の具体的な方法へどうぞ。営業が苦手な方は、このまま「自分を最高値で売るマーケティング」をご覧ください。

ちなみに、筆者は10年以上、営業に悩まされることなく、今年は年収1000万円を達成しました。本記事では、誰でも再現できるように、これまでの経験を体系化してまとめたので、必見です。

 

営業しない = 行動しない、ではない

まず、前提として営業しない=行動しない、ではありません。しんどい営業をしなくて済むように自分の強みやブランド、ペルソナを作ることで、仕事を探し続けなくても相手から声がかかる状況を作ることを、営業しないと表現しています。

 

「いやいや、そんなの無理でしょ?だって、ウチの会社だって営業担当が大変な思いして、外回りしてるよ?」と思うかもしれませんが、フリーランスや副業なら余裕です。

なぜなら、自分の生活費のために取り組む仕事の量は少ないから、です。

 

企業は組織全体で必要とする費用を稼ぐために、多額のお金が必要です。営業担当が稼いでいる金額は自分1人の給料だけではなく、人事や総務などの関節部門の給与やオフィス代などを含みます。

だから、営業担当は大変。稼いだ金額=自分の年収だと、会社は赤字です。ざっくりと「営業は自分の年収の3倍を稼げて1人前」って言われたりします。

 

しかし、自分が食べていく分だけの仕事量なら、それほど営業をがんばらなくても、または上手に仕組みができていれば、ほぼ営業をしなくても困ることはありません。

では、何をするのか?続きをご覧ください。

 

自分のブランドを作る方法

営業を減らすために、まずは自分のブランドを作ります。ブランドを作る最も簡単な方法は、3つの領域のかけ算です。

1つ1つの領域で、ライバルたちと差をつける知識や実績がなくても、2つ以上または3つ以上の領域要素が重なる場所なら、ライバルがほとんどいなくなるので、自然とオンリーワンになります。

 

筆者の実例やそれぞれの領域を支える、基礎技術については下記の記事をご覧ください。

関連記事

強みも何もない人が「強みを作る方法」にて、実は「できないこと」も強みになるという解説をしました。しかし、それでもうまく強みが作れない。特に、考えてはみたものの「どうしても強みだと思えない」ということに向けて、自分のブランドを作る最[…]

自分のブランドを作って「何者か」になる最も簡単な方法

 

誰に売るかはペルソナで決める

ブランド作りと並行して、ペルソナ作りを進めます。ペルソナの定義は、商品やサービスを購入してくれる架空の人物像のこと。ペルソナがないままマーケティングを進めることは、ゴールの決まってないマラソンのようなものです。

誰に売るか=ペルソナ
何を売るか=ブランド

というイメージを持った上で、意味のある「ペルソナ」を作る3つの方法をご覧ください。

 

マーケティングの教科書を読むと、ペルソナ作りってややこしく書いてあるのですが、本来はシンプルです。コツはペルソナの定義に逆らって、架空の人物ではなく、実在の人物を利用することです。

 

セルフブランディングに必要な2つの価値

ペルソナまで決まったら、自分というブランドを磨き上げます。セルフブランディングに必要なものは、機能的価値と感情的価値なので、両方を適切に盛り込むことで、イタくないブランディングができます。

関連記事

営業なしで仕事を受注するためには、セルフブランディング(自己ブランディング)が必要です。ただ、自分のことになると、遠慮がちになって、上手に伝えられない人も多くいます。本記事では、そんな控えめな人が知っておくべきセルフブランディンに含[…]

セルフブランディングに必要な2つの価値

 

「なんだか、この人イタイな」と感じる時は、感情的価値が強すぎる場合です。自分が作ったブランド、例えばTwitterのプロフィール文章を見直してみてください。

ちなみに、僕のTwitterプロフィールは読んでいて辛くなるほどだったので、大幅に修正しました。

 

WordPressを使って「城を築く」

  • 3つの領域
  • セルフブランド
  • ペルソナ

これらができたら、あとはマーケティングの拠点となる城をWordPressで作ります

 

営業やマーケティングをスタートするにあたって、いきなりTwitterやInstagramのフォロワーを増やそうと頑張る人もいますが、まずは拠点作りが大切です。

SNSでの情報発信は時間によって流れてしまうフロー型ですが、WordPressは情報が貯まり続けるストック型です。そのため、時間をかければ必ず良い情報、良いサイトを作ることができます。

 

良い情報を持っている=信頼される、です。WordPressはオワコンなどと言われますが、SNSなどが発達するほどに拠点となり、自分の自由にできるWordPressの重要性は高まっています。

 

営業しないで仕事を依頼される3つの方法

WordPressを使って「城を築く」以外で、営業しないで仕事を依頼される方法は下記の2つがあります。

  1. 既存クライアントへの新しい提案
  2. コミュニティの中で相談される人になる

 

どちらも「実績がある」ってことですよね。ポイントは仕事の実績でなくても、コミュニティへの実績も仕事を依頼されるキッカケになるということです。

「私には何もないから実績を作るとか無理です」と諦めている人がいたら、まずは自分が所属しているコミュニティに、自分ができることで貢献することをオススメします。

 

自分を売りまくった結果

3年かけて、自分をブランド化して、売りまくった結果、月収100万円に到達しました。収入の推移やそれぞれの段階でやったことは、「営業しない営業で個人収入が月収100万円になるまで」にてネタバレしているので、リアルが知りたい方はご覧ください。

関連記事

世界一周や起業などの派手な経歴だと「さぞや、営業が得意なんでしょう?」と言われますが、営業どころか美容院の予約に電話をするのも苦手なぐらいです。ただ、営業から逃げても収入は増えないので、何とかして営業を少なくする方法を模索し続けたら[…]

営業が苦手な僕が個人収入で月収100万円になるまでにやったこと

 

会社員が給与で月収100万円を稼ぐのはとても大変ですが、フリーランスや副業で稼ぐのは難しくありません。理由は時給に上限がないからです。

ただ、会社員は給与の上限を超えられない代わりに、会社の看板や社内のリソースを使うことができるのが特典です。

 

会社員とフリーランスの良いところを総取りするなら、パラレルキャリアスラッシュキャリアになります。会社員しか経験していないと、複数の仕事を掛け持ちしている人なんていない気がしますが、実は日本にも290万人のパラレルワーカーがいます(*1)。

副業や複業に理解がない会社や現場の場合は、他の仕事を隠すしかないので、実はあなたの同僚も仮面パラレルワーカーかもしれません。

 

*1 フリーランス実態調査 2018年版を発表 | ランサーズ株式会社

 

商品「自分」を最高値で売るマーケティング | まとめ

自分という商品を最高値で売る方法は以上です。

 

  • 3つの強みで自分ブランドを作る
  • 3つのペルソナから選ぶ
  • セルフブランディングに機能的価値と感情的価値を盛り込む

この3点は1時間あればできるので、まずはこちらからどうぞ。

Adobe CCを
学生料金で契約できます
Premiere Rushの使い方。Premiere Proより圧倒的に簡単です

Adobe Creative Cloudにいくら払ってますか?月額5,000円以上払っているなら、購入方法を変更することで月額3,000円の学生料金にコストダウンできます。

年間だと32,000円の節約です。新しい機材やガジェットが買える金額ですね。

もちろん、合法です。ズルは一切ありません。